FC2ブログ
2020_05
02
(Sat)20:27

黄モッコウバラと花瓶の花

4月28日の黄モッコウバラです。

s-IMG_6606.jpg

s-IMG_6608_202005022023077e7.jpg

s-IMG_6609_202005022023089a1.jpg

s-IMG_6610_20200502202310f54.jpg
いろんなお宅で見るようになりました。
桜みたいに、あらここにもあったのねみたいな。


今日の花瓶 5.2
s-IMG_6227_20200502202312e12.jpg

s-IMG_6234_20200502202313a87.jpg

s-IMG_6236_2020050220231454c.jpg

s-IMG_6237.jpg

s-IMG_6238_20200502202317211.jpg

s-IMG_6239.jpg
ラナンキュラス、アイリス、ビオラ、ネモフィラなどです。


スポンサーサイト



2019_04
27
(Sat)12:29

キモッコウバラ八重

今日のキモッコウバラです。

s-IMG_1203kako_20190427121531185.jpg

s-IMG_1204kako_20190427121533c89.jpg

s-IMG_1205kako_20190427121534695.jpg

s-IMG_1207kako_20190427121536216.jpg

s-IMG_1208kako_20190427121537366.jpg

s-IMG_1209kako_201904271215394a9.jpg

s-IMG_1210kako_20190427121540ce8.jpg

実家のです。
母の足腰もだんだんとが悪くなり、草抜きは私の仕事になってきています。
ただ、自分の庭ではないので、何を抜いて何を抜いてはいけないか気を使います。疲れます。
我が家のバラをいくつか挿し木にして植えています。
実家にのみある品種は一旦バラカテゴリーから削除していましたが、昨日また復活させました。
今回の再仲間入りは、「キモッコウバラ八重」、「ピエールドゥロンサール」、「マルクアントンシャルポンティエ」、「キングローズ」、「アンジェラ」、「ギーサヴォア」、「ジュビレデュプリンスドゥモナコ」です。


レンゲ
s-IMG_1197kako_20190427121528315.jpg

s-IMG_1198kako_20190427121530f3f.jpg
バラの「れんげ」ではなく、本当のレンゲです。
懐かしいです。
母も懐かしくて植えたのでしょうかね。
化学肥料ができたからか、レンゲを植えている田んぼもなくなってきましたね。
田んぼ自体がなくなりましたよね。
でもオットの田舎ではGWは田植えです。
お米はよくもらうのに手伝いは行きません('◇')ゞ


ご訪問ありがとうございます。

薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村
2018_04
20
(Fri)09:31

キモッコウバラ八重開花

まず、昨日のキモッコウバラ八重です。

2018.4.19
s-IMG_2538k30.jpg


今朝一輪開いていました。
4.20
s-IMG_2540k30.jpg
これからどんどん開くでしょう。
開花日は去年より一週間早く、一昨年と同じです。


s-IMG_2541k30.jpg
でも花はまばらです。
去年強剪定しました。


ここから昨日の実家の写真です。
s-IMG_6534k30.jpg
うちよりも早く開花していました。


s-IMG_6541k30.jpg
2階から撮りました。
去年よりもすごいボリュームになりました。
これは今日紹介した我が家のキモッコウバラの子分(挿し木)です。
育つ環境でここまで違うのですねー


ボタンが咲いていました
s-IMG_6537k30.jpg


マイガーデン
s-IMG_6539k30.jpg
遠くから見たら赤い花が咲いているように見えます。


ご訪問ありがとうございます。

薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村
2018_04
12
(Thu)09:12

キモッコウ八重の蕾と過去の開花日

キモッコウバラ八重の様子です。

2018.4.2
s-IMG_2373k30.jpg


4.12
s-IMG_2474k30.jpg

s-IMG_2475k30.jpg
まだ固い感じの蕾です。
例年通りだと来週ごろ開くかもしれません。

キモッコウバラ八重の過去の開花日です。
2017.4.27
2016.4.20
2015.4.20
2014.4.23
2013.4.26


では、バラ全体の過去5年間の初開花日です。(冬も咲くミニバラは除きます)

2013.4.26 キモッコウバラ八重、 モッコウバラ八重
2014.4.3  ジュビレデュプリンスドゥモナコ
2015.4.20 ダブルデライト、 キモッコウバラ八重
2016.4.20 キモッコウバラ八重
2017.4.24 キモッコウバラ一重

去年早かったキモッコウバラ一重は今年は蕾がないので、キモッコウバラ八重かモッコウバラ八重のどちらかが一番早いと思います。


ご訪問ありがとうございます。

薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村