2016_05
17
(Tue)09:32

シャルルドゥゴール初開花

おはようございます。
今日紹介するバラはシャルルドゴールです。
初めて咲きました。

May 14, 2016
s-IMG_0882k1.jpg
蕾の形が愛らしい



May 16
s-IMG_0955k1.jpg
うなだれたので切りました。
花びらに切り込みが入って素敵。



s-IMG_0956k1.jpg
お隣はオデュッセイア、 
後ろはマザーズディです。




May 17
s-IMG_0991k1.jpg
お隣のピンクは、ジアレンウィックローズ、
赤はオデュッセイアです。
雨の後でみんなお辞儀が上手。


シャルルドゥゴールはとても良い香りがします。
ミスティーパープルに似ています。
今年は咲かないけど、ハリーエドランドにも似ているはず。
ブルーローズの香りだと思います。
わたしはこの香りが好きなのです。
バラの香水の香りがあまり好きじゃないのは、たぶんそのせいだったのですよ。
ブルーローズの香りを知らない人は必見、じゃなく必嗅!?




ニゲラ
May 13, 2016
s-IMG_0844k1.jpg


May 14
s-IMG_0896k1.jpg
なんじゃ白いじゃと思っていたら、
次の日青くなったんですよ。




ご訪問ありがとうございます。

薔薇(バラ)ランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

青系のバラの紹介見てると
強いブルーローズの香り・・・て書いてあるあれですねえ
シャルルドゴールの香りだったのか。。

唯一栽培してる青バラ強健種ノヴァーリスの香りは
ブルーローズじゃなくて
ティーローズ香て書いてありますから・・ちょっと違うようです。

今年のバラ会配布苗ブルーパフュームですが・・うどんこも黒点も弱いらしいので香りがかけるやら。。

kokoさん栽培してみえるミスティ-パープルもうどんこ弱黒星普通、シャルルドゴールはうどんこ普通黒星普通て載ってましたが、防除はけっこうしてますか?

2016/05/17 (Tue) 16:20 | 魚菜 | 編集 | 返信

魚菜さん、

こんばんは。

ははぁ、ノヴァーリスはティ香なのですね。
咲かないので嗅げもしませんが。

ブルーパヒュームってすごく香りがよさそうな名前ですね。
私がシャルルドゴール買うとき、隣にあった分かも。
シャルルドゴールがなかったら買ってたかもです。
弱いんですね~
でも案外行けるかもですよ。

ところで私は防除はほとんどしていません。
シャルルドゴールは一輪だけ咲きました。
ハイブリッドティの新苗なのでこんなものなんでしょうかね。
ミスティパープルは挿し木なのです。
2つあって両方一輪ずつ咲きました。
ノヴァーリスはうどん粉に弱く蕾をつけません。
強い順にいうと、
ミスティーパープル→シャルルドゴール→ハリーエドランド→ノヴァーリス
です。
「最強の青バラ」という言葉が嫌いな私です。
騙されたって思うもん( ノД`)シクシク…
それかあの病気持ってるかも!?

2016/05/17 (Tue) 19:25 | Kako | 編集 | 返信

あらら

そういえば
kakoさんところのノヴァーリス明らかに変でしたね。
なんか下にいませんか?
当方のやつは根腐れしましたが、病気にはならなかったです。。
今、蕾中。。

なんと、本によると弱いミスティーパープルが一番強い?
青薔薇は病気に弱いと載ってるのでほとんど手を出してこなかったんですが
もう少し青にチャレンジングしてみようかな。。

2016/05/17 (Tue) 20:49 | 魚菜 | 編集 | 返信

No title

魚菜さん、
本は参考程度にした方が良いかもですね。
「病気に強いバラ」をわざわざ選んだのにガンシュになったってこと多々あります。
少々うどん粉になっても黒点になっても良いから、それだけは勘弁。

ノヴァーリスね、昨年の秋に見たときは白根わさわさだったのよー
今年はいけると思ってたのになぁ
洗ってみるか!

2016/05/17 (Tue) 21:09 | Kako | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント