2016_10
16
(Sun)22:36

癌腫の数2016.10

こんばんは。
バラ全般のカテゴリも作っています。
今回はバラの癌腫についての暗い話題です。
読みたくない方はスルーしてください。

前回癌腫の数を書いたのは2015年6月。
もう一年半経過してるので、そろそろまた数を数えます。

2016年10月現在。
各年の接ぎ木苗の入手数 ・ 癌腫の数です。

2011年 18 ・ 10
2012年  7 ・ 6
2013年  5 ・ 2
2014年 20 ・ 9
2015年 18 ・ 4 (水際で食い止めた2個を含む)
2016年 11 ・ 1

2015年6月時の割合→今の割合

2011年 35%→56%
2012年 66%→86%
2013年  0%→40%
2014年  0%→45%
2015年     22%
2016年      9%

2011年に入手したものは運よく5株残っていますが、
2012年と2013年のものは全滅(枯れたのもあります)。
2014年以降はまだたくさん残っています。
入手先を考えるようになりましたが油断はできません。

昨年の事、ちょっと遠い園芸屋さんで買ったフロリバンダをその日植え替えていたら、
子供の握りこぶしくらいの見たこともない大きな塊を見つけました。
電話したら、持ってきてくださいと言われましたが、遠いので無理ですと言ったら返金すると言ってくださいました。
でも、次の言葉は、「今回限りにしてくだい」でした。
ショック(´◉◞౪◟◉)


ご訪問ありがとうございます。

薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

これは・・暗くなる数値ですねー

2014年は母数が大きく
数字が前回確認からかなり上がってます。
これって、買って三年目くらいに
出てくるのがけっこう多いんですねえ。
ビックリです。
油断はできんなあ・・・

業者のコメント
癌腫の苗を売っても
罪悪感全く無しな感じで
ヒドイわあ。。



2016/10/16 (Sun) 23:45 | 魚菜 | 編集 | 返信

魚菜さん

おはようございます。
そうですね、3年もすると確率あがります。
でも清いところからのはまだ0%なのが救いです。

お店の人はしょせん商売人ですからね。
バラの苗を作る人も小売店に売ってしまえばそれで終わりでしょう。
対処するにはお金の問題があるのでしょうかね。
責任感なしですね。
迷惑っているのは癌腫がきらいな私と魚菜さんなのです。

2016/10/17 (Mon) 07:43 | Kako | 編集 | 返信

こんにちは♪

ガンシュは我が家でもよく出ています。
枝の節がコブになったり、根元が大きく塊になったり・・・
訳あり苗、千円なんて言うのを買って全然大きくならないことがありました。
何度も!
業者さんのコメントにはあきれました。

2016/10/17 (Mon) 15:35 | sweetcocorose | 編集 | 返信

sweetcocoroseさん

こんにちは。
沢山出ますか。
嫌ですね~
お店のコメント、おかしいですよねー
なんか悶々としてて、私が悪いのかって思ったりしてて。
良かった、聞いてもらえて。
ありがとうございます~

2016/10/17 (Mon) 17:36 | Kako | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント