2018_06
18
(Mon)16:59

さよならキングローズ

今回は写真無し記事です。

調子の悪いバラ、キングローズを掘り起こしました。
しつこく根を洗っていたら、やっぱりありました。
根頭癌腫。
見つけて嬉しいというのが本音。
やっぱりそのせいなんじゃねー、って容疑者を逮捕するみたいな。

見つけたので廃棄します。

ランブラーなのに成長しないってやっぱりおかしかった。

実は今のキングローズはキャリアの挿し木です。
2012年に買って、2015年に見つけて、親は廃棄しましたが、挿し木は残しました。
そしてやっぱり。

お店のせいにしたくはないのですが、この購入店からはかなりの高い確率で根の塊を見つけています。
他のほとんどのお店も同じです。

大人の事情もあるでしょうが、できればすべて抵抗のある台木にして欲しいなと思います。


ご訪問ありがとうございます。

薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

挿し木はもしかして大丈夫?とか思ってましたがすごく丈夫そうなキングさんでもそうなんですね。
うちのキャリアっぽい挿し木もやばそう・・・

2018/06/18 (Mon) 20:27 | うめこ | 編集 | 返信

うめこさん

コメントありがとうございます。
挿し木もやばいですよー
最近ではうら○の挿し木もそうでした。

なんかねー
ガンシュなんて見たこともなかった最初の数年間が純粋に一番バラに夢見てた気がする。

2018/06/18 (Mon) 22:04 | Kako | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント